屋根トラブルを徹底修理!気になる相場はどれくらい?

屋根問題をスッキリ解決するために~修理費用の相場をリサーチ~

屋根トラブルを徹底修理!気になる相場はどれくらい?

作業員

原因と対策

自宅の屋根に問題を見つけたらすぐに点検・修理をプロに依頼しましょう。早めに対策を進めておくことで、リーズナブルな費用で直すことができるはずです。その際は、なぜ問題が起こったのか原因を究明してもらうようにします。そうすることで、今後のメンテンナンスの方法を立て直すことができ、トラブル回避に役立ちます。

屋根

必要経費

新築でマイホームを購入した際は、屋根修理が必要になることはイメージしにくいかもしれません。最近の建材は丈夫で長持ちするものも多く、あまりメンテナンスのことに関心を持たない人も多いです。しかし天候の影響や経年劣化、事故・トラブルなどによって屋根の修理が必要になるシチュエーションはいずれ生じてくるでしょう。費用の相場は修繕内容によって変わってきますが、300万円以上かかってくることもあります。自宅の建材を確認して、修理に必要なタイミングを把握しておきたいとことです。また、その修繕資金を貯めておくことも大切です。

作業員

保険が下りる場合もある

自然災害による修理は、火災保険で費用を賄えるケースがあります。優良業者であれば、そうした情報を知らせてくれるはずですので、修理の際には問い合わせておくとスムーズです。

防水施工お得度ランキング

屋根
no.1

シーリング

劣化したゴムパッキンを交換してシーリング材で新しく打ち換える施工は1~2万円程度から行なえます。

no.2

つまり対策

雨どいを清掃して、つまらないようにネットを取り付ける施工も2万円程度で済むことが多いです。

no.3

コーキング

屋根にコーキング剤を入れる施工は、1平方メートルあたり3000円程度から利用できます。

no.4

防水シート

破損した箇所に防水シートを敷くことで、水漏れを防ぎます。1平方メートルあたり3500円程度になるでしょう。

no.5

ウレタン防水

液体状のウレタンを塗って防水膜をつくることで、場所の形状に左右されず施工が可能です。1平方メートルあたり4000円程度が目安です。

広告募集中